ZEH

ZEHの普及

ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?

Net Zero Energy House = ZEH

国が定める2030年のスタンダードな住まい。
高断熱化・高効率設備によって使うエネルギーを減らす「省エネ」と、太陽光発電などでエネルギーを創る「創エネ」を組み合わせることで、1年間のエネルギー消費量ゼロ以下を目指した住まいです。
地球環境にやさしい暮らしを目指し、経済産業省・環境省・国土交通省が連携し、政府主導で、新築住宅のゼロエネルギー化を推進(ZEH支援事業)しています。

高栄ハウジングはZEHビルダー認証を得て設計・施工を行なっております。

ZEHのメリット

  • 体にやさしい!

    ZEHは断熱性能に優れた住宅です。断熱性能が優れている住宅は、家中の温度差が小さくなり、結露やカビの発生を抑えると共に、夏は涼しく冬は暖かい、室温の差による体への負担が小さくなるため、健康で快適に過ごすことができます。

  • 家計にやさしい!

    家庭の消費エネルギー収支がゼロだから家庭の光熱費も大幅に削減!日々のランニングコストに大きく貢献します。

  • 環境にやさしい!

    住まいの消費エネルギーを削減して太陽光発電などの自然エネルギーを利用することで、Co2の削減や温暖化防止、環境破壊などの地球環境に貢献します。

2021年(令和3年度)ZEH普及実績報告

2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2025年
目標/実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標 実績 目標
ZEH受託率 45% 66.7% 50% 45.5% 55% 21.4% 60% 0% 25% 0% 25% 15% 50%
Nearly ZEH受託率 5% 25% 5% 36.3% 5% 35.7% 5% 33.3% 25% 29% 25% 15% 50%
ZEHシリーズ受託率 50% 91.7% 55% 81.8% 60% 57.1% 65% 33.3% 50% 29% 50% 30% 100%
BELS取得率 50% 15% 18% 30% 7% 50% 0% 50% 0% 50% 15% 100%

※高栄ハウジング株式会社ではBELS工務店として住宅の「BELS」認定(省エネ認証)を積極的に進めていきたいと考えています。

補助金活用実績 5年連続日本一

平成24年度
ゼロエネルギー化推進事業(補助金165万)1棟(日本一
平成25年度
ゼロエネルギー化推進事業(補助金165万)3棟(日本一
平成26年度
ゼロエネルギー化推進事業(補助金165万)3棟(日本一
平成27年度
地域型住宅グリーン化事業高省エネ型(ゼロエネルギー化住宅)(補助金165万)3棟(日本一
平成28年度
地域型住宅グリーン化事業高省エネ型(ゼロエネルギー化住宅)(補助金165万)3棟(日本一
平成29年度
地域型住宅グリーン化事業高省エネ型(ゼロエネルギー化住宅)(補助金165万)1棟
平成30年度
地域型住宅グリーン化事業高省エネ型(ゼロエネルギー化住宅)(補助金145万)1棟
平成31年度・令和元年度
地域型住宅グリーン化事業長寿命型(長期優良住宅)(補助金100万)3棟

ZEHの周知・普及に向けた具体策

ホームページやブログ、SNS等に掲載し、ZEH補助金やZEH普及 を呼び掛け、弊社施工エリアでZEHの認知アップに全力を注ぎます。
また実際にZEHにお住いの方の声をお聞きし、以前の住まいと比較してどのように生活スタイルが変化したかをまとめ、ZEHの優位性を消費者に示します。

ZEHのコストダウンに向けた具体策

光熱費を抑える住宅の間取り設計を心がけて、最新の住宅設備からよりコストパフォーマンスが高いものを選択して採用していきます。

その他の取り組みなど

基準を超えた高気密住宅に取り組み、より一層のエネルギー消費量削減に努めます。
住まわれて1年後、実際に住まわれた感想やアンケートをいただくことで、改善及び更なる向上に繋げて行きます。